美の体現だと言っても過言ではない叶姉妹がコミケに現れました。

“降臨”なんて表現される方もいらっしゃるようですが(笑)

そんな叶姉妹がコミケに現れた理由は何なのでしょうか?

気になったので軽く調べてみました。

スポンサーリンク


叶姉妹がコミケに出た理由

叶姉妹がコミケに初参加したのは2016年の7月。

妹の叶美香さんがブログで『ジョジョの奇妙な冒険』のファンだと告白し、一般客としてお目当ての『ジョジョ』の同人誌を購入しました。

オーラがあまりない芸能人なら一般客としてお忍びでもバレないと思いますが、叶姉妹がお忍びとか想像できないですよね(笑)

例えるなら宝石が服を着て歩いているようなもの!

コミケに出た叶姉妹を見た参加者たちはどんな反応をしたのでしょうか。

スポンサーリンク


コミケに出てどんな反応が返ってきたのか

ネットでの反応

・叶姉妹の「香り」は何がすごいって数m離れててもしっかり感じる=どギツイ筈なのに、香水臭さの様な刺激をまっっったく感じない。お二人共付けていらっしゃる筈なのに混ざって嫌な香りになるどころか調和して更にファビュラスなスメール。唯一の問題はファビュラスすぎてこっちの語彙力が3になる。

スポンサーリンク


コミケで受け入れられた理由

叶姉妹の何がすごいのか、Twitterでもわかるように、「コミケの知っておくべき基礎知識のお勉強とお支度」をしています。

その勉強のやり方はいたってシンプル!

「初心者ですのでどうぞよろしくお願いいたします。何か注意事項などありましたらぜひ教えてくださいね」と、ブログ上で謙虚に質問していました。

さらにエゴサーチする徹底ぶり!

頂いたアドバイスには感謝を伝えて、あらゆるケースに想定し(「ジャスト・イン・ケース(念のために)」 by 叶恭子)、行動されていました。

転倒防止・歩きやすいように、ヒールではない靴を履いたり。

カードが使えないことに備えて、コインを多めに用意したり。

展示側で参加した際も、頒布物が書かれた「お品書き」や行列の最後尾が掲げる「最後尾プラカード」などの小道具も揃えていました。

今後のコミケではどんな感じで登場するの?

2107年の夏では「プレシャスM組」と「ファビラス叶組」として出展していました!

その内容はなんと”コスプレ”

ネットにも度々、その”ファビュラス”なコスプレ姿を披露されています。

ジョジョのコスプレもしっかりなさっているようですね!

コミケの魅力は一般客として楽しめますが、サークル側の熱い気持ちを間近で感じたことからサークル側として自分も盛り上げたい、熱い気持ちを持った同志と接してみたいというところにあるのではないでしょうか。

コミケのお祭りの空気を体感した叶姉妹も、サークル側としてお客さんたちを楽しませたいと思って参加したのかもしれませんね!

こちらの記事もおすすめです!
→ 叶姉妹の収入源はコールガール?何が真実?

スポンサーリンク