数々の天才的な才能で視聴者を沸かせるみやぞんさん。

そんな彼がひょんなことから自分が韓国人だと知ることに・・・。

その経緯を、韓国人だと思われるみやぞんさんの母親の画像と一緒にご覧ください!

 

みやぞん プロフィール

本名:宮園 大耕(みやぞの だいこう)

誕生日:1985年4月25日

出身地:東京都足立区

身長:172㎝

血液型:A型

趣味:野球、格闘技(ボクシング)、ギター

学歴:足立区の都立荒川商業高校(偏差値40)

所属事務所:浅井企画

 
2009年に、相方のあらぽんさんとコンビ「ANZEN漫才」を結成しました。
 

みやぞんが韓国人?その噂はどこから?

みやぞんさんが自身のことを”韓国人”と告白したのは2015年の4月に放送された「有田チルドレン」でした。

しかも、最初から分かっていたならともかく、ある時期まで知りませんでした。

 
自身が韓国人だと発覚したのは、”免許を取りに行った時”でした。

スタッフに「外国人登録証明書が足りない」と言われて、初めて自身に韓国人の血が流れていることに気付いたみやぞんさん。

つまり、両親から教えてもらっていなかったということですね。

両親は特に知らせる必要はないと判断したのかもしれませんね。

もしくは、自分が韓国人だったことを両親に尋ねたときに「あれ、言ってなかったっけ?」というオチなのかも(笑)

 
韓国人だと知る手がかりはなかったのかと、みやぞんさんが今になって振り返ってみると、お弁当によくチャンジャが入っていたのだとか。

 
※チャンジャとは、タラの内臓をキムチ風の薬味であえて醸成させたもののこと。

気付けるか、なんとも微妙なラインですね(笑)
 

みやぞんの韓国人の血はどちらから?

では、キーパーソンとなる両親について。

調べてみたところ、少なくとも父親が3人いるようです。

それぞれ、長女・次女の父親、三女四女の父親、そしてみやぞんさんの父親。
ややこしい家庭事情ですね(汗)

 
とはいえ直接の父親は一人なのですが、父親ではなく、母親が韓国人だと思われます。

父親はプラスチック工場を経営する社長さんで、みやぞんさんに「近所のお兄ちゃん」と認識されていました。

実の父親とは知らされていなかったようですね(汗

 
みやぞんさんの実家がコリアン風焼肉店で商売をしているとのことなので、母親は韓国人だと推測できます。

なるほど、ようやくお弁当にチャンジャが入っていた理由が分かりました(笑)

因みに、母親の名前は「春奈」で、年齢は71才のようです。
 

みやぞんの母親画像

みやぞんさんが若いころの写真ですね!

この写真から母親が韓国人という雰囲気が出ているでしょうか。

他の写真を見ていきましょう。
 

出典元:https://www.garow.me/media/1476599939186177760_1518723025
 
貫禄がすごいですね!

そんなみやぞんさんの母親をとんねるずの石橋貴明さんが「スターウォーズのキャラクターみたい」といじっていました。

おそらく”ジャバザハット”のことだと思われます。
 

個人的には、こういういじり方はあまり好きじゃないですね・・・

番組を見ていないのでわかりませんが、例えられた時の母親の目が笑ってない感じが出ている気がします。
 

まとめ

みやぞんさんが免許で公的証明書を求められたときに初めて自分が韓国人だと知ったのはさぞ驚いたことでしょう。

その韓国人の血がどこから来たのかというと、母親からでした。

みやぞんさんの実家をインタビューしたことで母親の画像も見ることが出来て満足でした!

みやぞんさんのますますのご活躍を祈っています!