11月18日のジョブチューンでは、お米の正しい研ぎ方特集!

お米を研ぐときの器から、洗い方。

炊きあがった後の混ぜ方も合わせてご紹介します!

スポンサーリンク


ジョブチューン お米の正しい研ぎ方 11/18

美味しいお米のとぎ方

ベストなのは「ボウル」

よく炊飯器の窯で洗いがちですが、コーティングを傷つけてしまいます。

ザルで洗う場合も、お米が網目に引っかかって傷つけてしまうので、よくないのだとか。

なので、浅くて口の広いボウルがオススメです。

スポンサーリンク


ジョブチューン お米の正しい研ぎ方 11/18

お米の研ぎ方

最初の水が命なのだとか。

お米は乾燥しているので、最初の水を吸収します。

なので「ミネラルウォーター」ですすぐのがいいそうです。

ミネラルウォーターを入れたら、すぐに捨てて、水道水でもう一回すすぎましょう。

水を捨てたら、指を立てて20回研ぎます。

そして水道水で2回すすいだら、再度10回研ぎます。

最後に2回すすいだら終了!

水が透明になるまですすぐのは、でんぷんがなくなってしまい品質が落ちるので、上記のやり方でストップですよ。

スポンサーリンク


ジョブチューン お米の正しい研ぎ方 11/18

お米を炊くときは、冷たい水がオススメ

沸騰するまで時間がかかり、甘味と粘りが増すのだとか。

氷は水加減が狂うので駄目ですよ!

また、日本酒で炊くやり方もありますが、これは昔の劣化したお米を使うときのやり方なので、今のお米に適用しなくても大丈夫です。

炊きあがった後

炊きあがった後のお米を混ぜ方ですが、十字にきるように4等分して、ひっくり返して、1粒1粒ほぐすように混ぜていくのがいいそうです。

また、炊きあがった後、上蓋の水滴をふき取っておきましょう。

放っておくと水滴がご飯に入ってべちゃぺちゃになってしまうのだとか。

ジョブチューン お米の正しい研ぎ方 11/18

オマケ:おすすめのお米

番組に出ていた専門家によるお米の分析結果です。

自分好みのお米を見つけてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク